豊田市 鍼灸 マッサージ

自己紹介

豊田市 マッサージ 鍼灸
院長 野場 貴之(のば たかゆき)

プロフィール

豊田市で唯一、肩専門、腰専門の治療
野場マッサージ(たかゆき治療院)  院長 野場 貴之(のば たかゆき) 
資格取得:厚生大臣認定 鍼・灸・あんまマッサージ指圧師
     一般社団法人 JHA日本治療協会々員
     ホームヘルパー2級取得

施術経験は延べ10,000人以上。
患者様からのお褒めのクチコミの数は県内屈指。
現在は『医師、プロ整体師も治療に来る治療院
として、施術のかたわら健康に関する勉強をするため、
忙しい日々を送っている。

愛知県豊田市出身 1977年3月生まれ 41歳
家族構成 妻 長男(4歳)
広川台小学校卒
美里中学校卒
豊野高校卒
大同大学工学部卒
中和医療専門学校 H15年度卒


祖父が昭和20年頃から経営しておりました「野場マッサージ」を、私は平成13年頃から手伝うようになりました。当時、愛知県稲沢市(岐阜県付近)に有る、鍼灸マッサージの専門学校へ通いながらの事でした。そして平成24年11月から、「野場マッサージ(たかゆき治療院)」として、私が経営する事になりました。腰痛肩こりでお困りの患者様を、今現在(平成30年6月時点)までに、延べ16300人以上、症状改善に努めてまいりました。 今後も体調にお困りの患者様への、治療・療養のお手伝いをさせて頂く所存です。まずは、私がきっかけを作ります。あなたも「現状を切り開く一歩」を踏み出してみて下さい。よろしくお願い致します。

心構え

なぜ「野場マッサージ(たかゆき治療院)」を始めようと思ったのか・・・。
またどうして、この仕事を選んだのか・・・。

草取りボランティア

私が「野場マッサージ(たかゆき治療院)」を始めた理由は3つあります。1つ目は昔、高齢者のご自宅のお庭の草取りのボランティアをした事でした。私は大学生の頃、ボランティアサークルに入っており、その影響もあり、地域の一人暮らしの高齢者の方のお庭の草取りボランティアをした事がありました。その方は犬を飼っておられたのですが、ご病気で車椅子生活をされておられ、犬の小屋のお掃除もできない状態でした。その方はとても優しい方で、犬もとても人なつっこい、かわいい犬でした。ちょくちょく庭のお掃除をしていましたが、その時、ケアマネの方やヘルパーの方が働いている姿を目にしました。その時、「いろいろな方が支え合っているんだなぁ。」と感じました。「地域社会に貢献できる仕事につきたいな」と感じた事を覚えています。その後、ホームヘルパー2級を取得しました。

足の骨折

2つ目の理由。私は過去、足を骨折した事が2回あります。2回目のほうは特にひどく、原付で運転中に後ろからの車に撥ねられ転倒。転んで倒れた足の上を車がブレーキをかけながら通過し、足は骨折、摩擦で皮膚はズタズタになりました。最初は皮膚移植が必要と言われましたが運良く回復し、最終的には皮膚移植はせずに済みました。でもやはり、そこからの数ヶ月は生活に支障をきたしました。無理な体勢で生活していますと、身体に疲れがたまりますよね?その頃から「疲れがたまり、日常生活に不便を感じておられる方々のお役に立ちたい」と強く思うようになりました。

「無理な体勢で辛い思いをされている方には、私と同じ思いをして欲しくない」、「疲れやストレスで日常生活に不便を感じておられる方々のお役に立ちたい」、という理由から、この道を進む事に決めました。

そして、当時の初心を忘れずに、これからも、「疲れが身体にたまり、生活に不自由を感じておられる方々をなんとかしてあげたい」と強く思います。そして、普段、健康に過ごされている方々には、これからもずっと健康であり続けて欲しい、と強く思います。

祖父の背中

理由その3。最後の一つは、祖父の背中です。最初にお伝えしたように、祖父も鍼灸マッサージ師で、鍼灸マッサージを経営していましたが、私が小さな頃、祖父の家へ遊びに行った時に、患者様から「お爺さんのおかげで楽になったよ~」「これうちで取れた野菜だからお爺さんに渡して。いつもお世話になってるからね~」と祖父の事を誉められていました。誇らしかったです。それで知らず知らず憧れていたのかもしれもしれ ません。本人には恥ずかしくて面と向かっては言えませんでしたが・・・(笑)


そして・・・

「私に何ができるか?」「何の為にそれをするのか? 」「マッサージはりきゅうを使って私と縁があって関わる人を幸せにしたい!笑顔にさせたい!元気にさせたい!」
そんな思いから鍼灸マッサージ師になりました。まずは金山駅付近の接骨院でバイトをし、そして名古屋のマッサージでのバイトも経験、その後、祖父の鍼灸マッサージでの勤務も始まり、そして月日は流れ、祖父も引退し、気持ち新たに「野場マッサージ(たかゆき治療院)」を、再スタートする事になりました。今までは「祖父の鍼灸マッサージの従業員」という立場で、患者様達に施術をさせて頂いておりましたが、これからは「院長のみの一人鍼灸マッサージ」 という立場で頑張っていきます。そして、「もっと多くの患者様と関わりたい!笑顔になってもらいたい!」という思いを持って頑張っております。

かけがえの無い時間を・・・

私が患者様と接している時間は短いですが、かけがえの無い時間を共有する事になります。私と患者様との出会いは、偶然ではありません。 出会うべきして出会ったのだと思っています。ですから、その時間を大切にしたい。一日ほんの数十分の時間かもしれませんが「私がこれまで培ってきた知識と技術をすべて出し切る気持ちで望む。」そんな気持ちを持ち続けたいと思います。一日一日を大切に・・・。今日も「野場に会えて元気になれた!」と言ってもらえる自分でありたいと思っています。あなた様と良き出会いができる事をお待ちしております。最後に、このような私の自己紹介や心構えまでお読み頂き、本当に感謝しております。



豊田市 鍼灸 マッサージ